相模原花火大会2018場所取り【穴場&屋台】←注意点


こちらでは
相模原納涼花火大会・・について、花火の見やすい場所や穴場、駐車場マップ、交通規制エリア、屋台(出店・露店)、最寄り駅などについての情報を【風向き速報】とともにお伝えいたします。


2018
相模原納涼花火大会
8月25日(土)
19:00~20:15
小雨決行
荒天時や相模川増水時は8月26日(日)に延期

Sponsored Link

~~目次~~~~~~~~~~~~~~~
相模原納涼花火大会2018基本情報
風向き速報
花火の見やすい場所や穴場
花火大会に持って行きたい持参物
花火関連の「おもしろ」動画

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

相模原納涼花火大会2018


開催日時 2018年8月25日(土) 19:00~20:15
荒天の場合 小雨決行(荒天時、相模川増水時などは2018年8月26日(日)に延期)

打ち上げ数 約8000発
花火大会打ち上げ数全国ランキング100

例年の人出 約20万人
花火大会人出ランキング全国300

アクセス
 電車

 JR上溝駅から徒歩60分
 JR上溝駅またはJR淵野辺駅南口から田名バスターミナル行バスに乗り
 30分終点下車徒歩15分
 JR相模原駅南口から水郷田名行バスに乗り30分 終点下車5分
 JR・京王橋本駅南口から田名バスターミナル行バスに乗り20分 終点下車徒歩15分

 
 東名高速道路厚木ICから35分
 さがみ縦貫道相模原愛川ICから県道48号・63号経由で車で30分

注意
     
    最寄り駅から打ち上げ会場の高田橋まで徒歩60分かかってしまうので多くの人が車かバスを利用して会場まで移動します。しかし、道路が国道の一本道しかなくこの道路が混雑するため最寄り駅から車・バスで20分の道のりが、なんと2時間。2時間かかる渋滞になります。公式ページにも15時には最寄り駅出発のバスに乗ってくださいとの案内があるほどです。なにより開催時間までに現地に到着できる事が課題。現地に到着できるように「電車とバス」「車」「電車と徒歩」どのアクセスでも開始の19時前に到着できるよう出発してください

 
駐車場 ○ 2500台(臨時)、1000円/1台 ※予定

有料席 市民協賛者席:1名2500円~(予定)
有料チケット購入 こちら

開催場所 神奈川県相模原市中央区 / 水郷田名、相模川高田橋上流
打ち上げ場所の地図

屋台(出店・露店)
花火大会の楽しみの一つといえば、屋台ですが、相模原の花火大会では、毎年、屋台(出店・露店)が200軒も出店されます。屋台の出店時間は昼過ぎから開店し始め、15時には多くの店舗が出そろいます。屋台を楽しむためにも、ぜひ「早めの到着」を!

出店場所は「高田橋下の橋の上流側」になります。(有料席・無料エリアと同じ)ちなみに、駐車場は「下流側」の青い丸のエリアです。

変更情報などの確認 公式ホームページや関連サイト 
問い合わせ先 042-771-3767 相模原市観光協会

スポンサーリンク

風向き速報

花火を楽しむための注意点・・

花火大会を楽しむ際、重要なのは「風向き」のチェックです! 風下(かざしも)だと、煙で花火がキレイに見えない状態になります。

Σ(゚Д゚;) ナニ!

風向きを甘く見てはいけません。風下になった場合は下の写真のように、残念な花火大会に思えてしまいます・・


 
そこで!

1時間ごとの風向き予想を教えてくれる、Yahoo!の風向き予測のページを活用しましょう。

風向き速報
■矢印4つ 
Yahoo!の風向き予測
(神奈川エリア)

 
風向きを考慮して「見やすい方角」から当日の観賞場所をお探しください・・・ 

ということで、もう一度打ち上げ場所の地図

以下は、相模原納涼花火大会で、花火の見やすい場所(穴場など)になります。当日の風向きを考慮して、見やすい場所を選んでください。

相模原花火大会・・見やすい場所や穴場

高田橋の坂の途中

三栗山スポーツ広場周辺

会場の対岸側の三栗山スポーツ広場周辺が人気の鑑賞場所。

相模原市立田名北小学校周辺

やや離れるため迫力はなくなりますが、混雑が避けられる観賞場所です。

相模原麻溝公園の展望台

高台にある展望台も隠れた鑑賞場所。

相模原公園の広場

ヨークマート田名店の屋上

混雑を避けながら帰れる鑑賞スポットになります。



花火大会に持って行きたい持参物

この開場にかぎらず、花火大会に出かける際は、下記のチェック項目を確認してから出かけましょう!

飲料水・凍らせた水のペットボトル~熱中症予防の観点からも水分補給は大事です。体を冷やすためにも凍らせたペットボトルは必須で、手洗い用などとしても利用できます。

タオル・ハンドタオル・凍らせたタオル~汗を拭いたり、水で濡らして体を冷やしたりできます。

ティッシュ・トイレットペーパー~用途は様々です。

ウェットティッシュ~会場周辺の仮設トイレには手洗い場がないことが多い!露店の食べ物で、手がベタベタになった時などウエットティッシュが大変便利!

ゴミ袋数枚~ゴミは持ち帰りましょう。

敷物~公園など芝生の地面がなど気になる方はご用意を。

懐中電灯。夜道は暗い所が多いです。携帯電話のライトだけだと心細い・・

虫除けスプレー・虫刺され薬~特に河川敷には蚊がたくさんいます。

早めの場所取りをする女性なら、帽子・日傘・日焼け止め~必需品です。

新作浴衣はいかがでしょう?

花火関連の「おもしろ」動画

まちがって2万発の花火を15秒で暴発させてしまったアメリカの映像・・

覚えておくと便利!スマホで花火をキレイに撮影方法

ドローンで撮影した「花火の中」からの撮影がスゴイ!


 
神奈川県の花火大会の一覧ページを作りました。
花火大会【神奈川県】2018日程一覧(見やすい)
関東地方全体のスケジュールはこちら
花火大会2018【関東地方】スケジュール一覧(見やすい)

日本の夏は花火ですね!(^o^)ノシ

Sponsored Link



 

関連記事&おすすめの記事

サブコンテンツ
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.