板橋花火大会2017場所取り穴場←(風向き速報)


こちらでは「風向き速報つき」で、東京の板橋区と埼玉県戸田市で荒川を挟んで共同開催される2つの花火大会の情報をお伝えいたします。

東京側でみるものがいたばし花火大会】であり、埼玉県側でみるものが戸田橋花火大会】 になります。


いたばし&戸田橋花火大会
2017
8月5日(土)
19:00~20:30

Sponsored Link

~~目次~~~~~~~~~~~~~~~
板橋花火大会&戸田橋花火大会の予備知識
いたばし花火大会 有料指定席情報
板橋花火大会・戸田橋花火大会が人気の理由
板橋・戸田橋花火大会の花火の見える場所
(風向き速報)
板橋・戸田橋の花火大会「場所取り」のルール
花火大会に持って行きたい持参物
花火関連の動画

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

板橋花火大会&戸田橋花火大会の予備知識

両会場とも有料指定席券の販売があります。というのもこの両花火大会、場所取りに関して大変厳しく当日まで厳しい規制が入ります。また売りの「ナイアガラの滝」はやはり有料席で見るのが一番美しいためチケットを購入するのが多いのもうなずける花火大会なのです。

日時:2017年8月5日(土)19:00~20:30
(例年8月第1土曜日に開催)
 

【いたばし花火大会】都内最大5尺玉と700mのナイアガラの滝

打上発数:約1万2000発(戸田市と合わせて)
最大号数:15号玉
会  場:荒川南岸(東京都板橋区・都営三田線側)

最 寄 駅
・都営三田線”西台駅”“高島平駅”“蓮根駅”→徒歩30分
・JR埼京線“浮間舟渡駅”徒歩約30分
・東武東上線“成増駅”“東武練馬駅→国際興業バス”→バス停より徒歩30分
※「西台駅」は大変混雑しますので、花火を見る会場近くの駅をご利用になる事をお勧めします。
車の場合:有料パーキングは日中まででしたら停める事ができます。ただし通行止めがありますのでご注意ください。 
【交通規制】詳細ページ

打ち上げ場所


 

いたばし花火大会 有料指定席情報

有 料 席:有料席販売:6月24日(土)10時より一般発売(6月最終土曜日)

いたばし花火大会 有料指定席情報の詳細ページ
(金額は有料席情報をご確認ください)

東京の板橋側

itabashi

荒川(上流)1~4エリア…野球広場・芝生公園「高島平駅」 が便利です。
荒川(下流)14~17エリア…野球場・戸田橋国道17号線付近。「JR浮間舟渡駅」
 
当然ながら、花火の一番よく見える場所は両大会とも有料席での案内になります。

荒川上流「陸上競技場」~「硬式野球場」手前までが有料スペースになります。

有料席での最大のメリットは目の前で「ナイアガラの滝」の花火が繰り広げられるという事です。
陸上競技場第2/…ナイアガラの滝が見えます

S席/ナイアガラの滝が見れます
A席/ナイアガラの滝は見えづらくなります
B席/ナイアガラの滝は見えづらくなります  
 

ちなみに・・戸田橋花火大会情報

埼玉県の戸田側

todabashi

 
打上発数:約1万2000発(板橋と合わせて)
最大号数:10号玉×3、8号×8、7号×20
会  場:荒川南岸(東京都板橋区・都営三田線側)
最 寄 駅:JR埼京線戸田公園駅

当日、混雑のため会場まで徒歩で40~50分かかる場合も。戸田駅より行った経験がありますが、トロトロ歩きが続き、早く進めず帰りが疲れた覚えがあります。

駐車場:有料無料の駐車場が沢山ありますので駅の利用より格段に楽。
【交通規制】詳細ページ

戸田橋花火大会の有料席情報詳細ページ

・A会場、B会場、C会場ごと金額が違います。
(金額は有料席情報をご確認ください)

・シングル、ファミリー、グループなどありますのでご確認ください。
 

板橋花火大会・戸田橋花火大会が人気の理由

板橋・戸田橋の花火の特徴は何と言っても共同開催で「玉数が多い&デカイ!仕掛け花火もある!」という点です。10号玉というのは都内で内上がる花火では最大級に大きい花火です。

花火大きさ比較(開いた時の直径)
30号 直径550m 
20号 直径480m
10号 直径320m
 8号 直径280m
 7号 直径240m

花火の大きさ比較・・画像をクリックすると別枠で大きく表示されます。

hanabi-ookisa
(画像元:鎌倉市観光協会ホームページより)

花火大会で打ち上げることができる最大の玉の大きさは「保安距離」によって限定されます。
都会のど真ん中に近いほど、大きな花火は打上げられなくなります。

「保安距離」とは打ち上げ場所から観客や付近の建物まで玉の大きさに合わせて、一定の距離(10号で半径290メートルなど)を置かなければならないという安全距離で、法律で定め、都道府県により規定が違っています。

より広い保安距離が確保できる場所では予算の範囲内で大きな玉が打ち上げられますが、大都市近郊では「打ち上げ場所が狭い」ために小玉ばかりになってしまうわけです。板橋の花火が大きいのはそれだけ場所が広いからです。

Sponsored Link

板橋・戸田橋花火大会の花火の見える場所(風向き速報)

花火大会を楽しむ際、重要なのは「風向き」のチェックです! 風下(かざしも)だと、煙で花火がキレイに見えない状態になります。

Σ(゚Д゚;) ナニ!

風向きを甘く見てはいけません。風下になった場合は下の写真のように、残念な花火大会に思えてしまいます・・

風下(かざしも)

 

そこで!

1時間ごとの風向き予想を教えてくれる、Yahoo!の風向き予測のページを活用しましょう。

■矢印4つ 
Yahoo!の風向き予測
(東京エリア)

 
つまり「花火が見やすい場所」は、当日の「風向きを考慮して選ぶ必要がある」ということです。以下に紹介する場所から、当日の風向きを考慮して、花火を見る場所を決めましょう!
 

板橋側

戸田硬軟兼用野球場・・打ち上げ場所から近いものの、有料席付近の大混雑の場所からはやや離れますので、子供づれの場合などもおすすめのエリアです。


 
野草広場・芝生広場・・・有料席の下にある広場。最寄駅「高島平駅」利用。比較的緩やかな穴場スポットです。


 
笹目橋の上・・・最寄駅“西高島平駅”戸田橋の隣の橋でゆったりと見たい人向け。


 
浮間公園・・・板橋側の公園です。


 
紅梅公園・・・こちらも板橋側の公園で大混雑はなしにゆとりがある場所。


 
イオン板橋店の屋上・・・やや遠方になりますが打ち上げ場所まで視界を遮るものがないため大混雑を避けたい家族連れなどにおすすめ。食べ物・飲み物の調達もラク。例年解放されているスペースですが、要確認(イオン板橋店電話:03-5398-3131)


 

戸田側

国立スポーツ科学センター・・このあたりから、次に紹介する戸田漕艇場あたりまではどこもよく見えるエリアです。


 
戸田漕艇場付近・・・最寄駅“戸田公園”川沿い付近で立ち止まりながら混雑なく見物できます。打ち上げ場所からも近く花火と音も迫力を感じることができます。


 
戸田橋側の河川敷・・・最寄駅“戸田公園”駅利用。ナイアガラは小さくなりますが打ち上げ花火を見るには問題なし
 

イトーヨーカドー錦町店の屋上・・・最寄駅“戸田駅”利用。屋上開放時間は15:00~21:00。入場券が必要になり、当日1Fのヨークマートで3000円以上のお買い上げ先着300名に配布(1枚4名入場可)


 
戸田公園駅ホーム・・・混雑必死ですが花火は間近です。
 

板橋・戸田橋の花火大会「場所取り」のルール

両会場とも、場所取りに関しては大変厳しく対処されます。

無料の席で場所取りをする場合は、当日より可能ですが、会場の芝生などを傷つけさせないように、当日までは場所取りは厳禁です。開催前日の8月4日(金)には、会場内で行われた場所取りのシートや「ひも」「クイ」などは 一斉に撤去されてしまいます。

極力、花火観賞する人が交代で場所をキープした方が良いですが、なにぶんコンクリート土手ですので照り返しが強烈で、河川敷の暑さは熱中症になる危険を伴うものです。日中は熱中症にならないよう、万全の対策で臨みましょう。

花火大会に持って行きたい持参物

この開場にかぎらず、花火大会に出かける際は、下記のチェック項目を確認してから出かけましょう!

飲料水・凍らせた水のペットボトル~熱中症予防の観点からも水分補給は大事です。体を冷やすためにも凍らせたペットボトルは必須で、手洗い用などとしても利用できます。

タオル・ハンドタオル・凍らせたタオル~汗を拭いたり、水で濡らして体を冷やしたりできます。

ティッシュ・トイレットペーパー~用途は様々です。

ウェットティッシュ~会場周辺の仮設トイレには手洗い場がないことが多い!露店の食べ物で、手がベタベタになった時などウエットティッシュが大変便利!

ゴミ袋数枚~ゴミは持ち帰りましょう。

敷物~公園など芝生の地面がなど気になる方はご用意を。

懐中電灯。夜道は暗い所が多いです。携帯電話のライトだけだと心細い・・

虫除けスプレー・虫刺され薬~特に河川敷には蚊がたくさんいます。

早めの場所取りをする女性なら、帽子・日傘・日焼け止め~必需品です。

花火もいいけど浴衣もいいですね (^∇^)″

花火関連の動画

レベル世界一!「日本の花火」に対する外国人の反応

2万発の花火を15秒で暴発させてしまったアメリカの映像・・

覚えておくと便利!スマホで花火をキレイに撮影方法



今年の花火大会はまだまだあります!(近隣の花火大会一覧)
花火大会【東京都】2017日程一覧(見やすい)
花火大会【埼玉県】2017日程一覧(見やすい)
 

花火は大きく見ごたえがあるが、場所取りのルールは厳しい板橋・戸田橋の花火大会

Sponsored Link



関連記事&おすすめの記事

サブコンテンツ
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.